作成者別アーカイブ: yukitoro

ふう様イタリア視察報告

去る10月10日より8日間、ふう様のイタリア視察に同行いたしましたので、報告させていただきます。0歳児との海外旅行をお考えの方の参考になれば幸いデス。

10/10: ローマへは、関空よりアリタリア航空利用で約12時間所要します。もちろんバシュネット予約でふう様はビジネスクラス並に快適フライト。機内でも終始ご機嫌で、斜め後ろ席の、どうみても子供嫌いなツアコンお姉さんの指に光る光物にご執着のご様子でした。(従者達は、いつお姉さんが怒鳴り込んでくるかとハラハラでしたよぅ)
ふう様イタリア視察の旅
出発地がどんなに暑くても、機内は非常に寒いので、フリースのブランケット持参をお忘れなく。またDantyoがフライトでよく利用するコンパクト加湿器「ちょこっとオアシス®」、かなり役立ちます。特にヨーロッパは激しく乾燥するので現地ホテルでも大活躍です。
当日ホテルチェックインは21時頃。そうそう、イタリアでの宿泊をお考えの皆様。くれぐれも三つ星以下のお宿は避けたほうが無難ですぞ。ローマもこれで4つ星ですか?ってな具合でしたが、次のフィレンツェ3つ星ホテルと比べれば納得。まあ、パパンとバスダブに浸かれたのでふう様はご機嫌でしたが。
ミルク育児の御母堂さま。日本のように部屋に湯沸かし器はないので持っていくか、フロントに頼むことになります。完母の方は楽チンですよ。ちなみにふう様、滞在期間中ずっと、ほぼ日本時間でおっぱい要求があり、時差とか関係なさそうなご様子でした 。ママンはかなり睡眠ダメージくらいます。
とりあえず水を求めて、治安はよくなさげな近くのテルミニ駅へ潜入してみました。夜の渋谷って感じで若者達がだらだらしてます。地下街はショッピングモールになっており、可愛いがど派手なベビー服なども多数。さすがイタリーと感心。スーパーが夜遅く(22時)までやっているのはオキナワンと同じで助かります。ちなみにオムツはパンパース・イタリーバージョンが売られていましたが高い!ベビーフードやミルクはイタリア語が読めないのでお手上げです。これらは持参すべしですね。
続きを読む