「ハフナーの譜面が届いた」練習

いよいよ第三回演奏会へ向けての練習開始です。
今日の練習場はちょっとしたクエストでした。数々のヒントをたよりに某会議室へ到着。

謎の練習場はコチラ

謎の練習場はコチラ

ハフナーの譜面が届いたので、まずは初見で合わせてみました。

Haffner score and orch set

Haffner score and orch set


終楽章prestoは、マエストロの初練はこれくらいの速度だろう、などと感想をいいながら、自分の運指の衰えの現実を受け止めつつ、、、

 

 

さて休憩中は、コンマスの秋の挙式での余興の選曲会議。大度室内楽団からはワルツ「春の声」とポルカ「狩」で調整することに。田代先生仕込みの大度ワルツの見せ場ですな。

ティルオイレンシュピーゲルの愉快ないたずらの5重奏譜を入手。欠席のFgをVcで代奏するも、こりゃー難しい。オケでやるよりさらに難すぃー。選曲に残る可能性はもはや5%くらいか。

till for quintet

till for quintet

till is too difficult!

till is too difficult!

さて、定期演奏会の残りの選曲はまだまだ続きます。ご期待ください。

練習も終わり夕方、まだ時間のある者どもでafterへ。西町の焼き肉「平和苑」。

平和苑

平和苑

んー、私は食べ過ぎました。

平和苑焼き肉を囲む

平和苑焼き肉を囲む

来月の練習では、サンサーンスのチェロコンの譜面が届いていることでしょう。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中